このページの本文へ移動

PCコンシェルジュサービス

サービス利用規約

PCコンシェルジュサービスのお申し込み前に必ず本利用規約をお読みください。個人情報の取り扱いについては、第8条に記載しています。

第1条(適用範囲)

  1. 本利用規約は、富士通クライアントコンピューティング株式会社(以下「当社」といいます)のPCコンシェルジュサービス専用電話相談窓口(以下「PCコンシェルジュ窓口」といいます)が提供する第4条に定める「PCコンシェルジュサービス」(以下「本サービス」といいます)を、次条に定める利用者が利用する場合に適用されるものとします。
  2. 本利用規約は、My Cloud FMVサポート規約またはMy Cloud FMVサポート会員規約(旧「AzbyClub会員規約」)の内容に優先して適用されるものとし、本利用規約に定めのない事項については、My Cloud FMVサポート規約またはMy Cloud FMVサポート会員規約の内容が有効に適用されるものとします。

第2条(利用者)

本サービス利用者は、本利用規約末尾記載の本サービスの対象製品(以下「サービス対象製品」といいます)を所有され、第5条第7項に定める利用料金の支払いに同意したうえで本サービスを利用される方(以下「利用者」といいます)を対象とします。ただし、本サービスの利用にあたっては、My Cloud アカウント取得後My Cloud FMVサポート規約に同意していることまたはMy Cloud FMV サポート会員(旧「AzbyClub会員」)登録をしていることが前提となります。

第3条(提供条件)

当社は、以下の条件をすべて満たしている利用者に限り、本サービスを提供いたします。

  1. (1)   サービス対象製品を所有されていること
  2. (2)   本サービスの利用が可能な質問または相談を1つ以上お持ちであること
  3. (3)   インターネットに接続し利用できる状況にあること
  4. (4)   日本国内に居住しており、日本語を用いて本サービス提供を受けることができること

第4条(本サービスの内容)

  1. 当社は、利用者に対して、日本国内において日本語にて、PCコンシェルジュ窓口による電話相談サービス(以下「電話相談サービス」といいます)を提供します。
  2. 当社は、本サービスに係る業務の一部または全部を富士通株式会社またはその他の第三者に委託できるものとします。

第5条(電話相談サービス)

  1. 当社は、利用者に対し、以下の各号に該当する電話相談サービスを提供します。
    1. (1)   サービス対象製品の仕様、利用方法、動作環境に関する質問・相談への対応
    2. (2)   サービス対象製品の導入支援
    3. (3)   サービス対象製品が正常に動作しない場合の問題解決のための支援
    4. (4)   サービス対象製品の活用に関する支援
    5. (5)   当社または富士通株式会社製ソフトウェア以外のソフトウェア(以下「他社製ソフトウェア」といいます)または当社または富士通株式会社製周辺機器以外の周辺機器(以下「他社製周辺機器」といいます)の問題解決および操作方法に関する支援
      サービス対象製品にインストールされた他社製ソフトウェア、またはサービス対象製品に直接接続された他社製周辺機器(以下総称して「他社対象品」といいます)の操作方法および問題解決に関するお問い合わせに対し、当該他社製ソフトウェアまたは他社製周辺機器のメーカーがインターネット上に日本語で日本国内向けに提供する公式ホームページのうち、PCコンシェルジュ窓口のサポート担当者(以下「担当者」といいます)が一般的に入手可能な情報に基づき、当該お問い合わせに対する回答を行います。
  2. 電話相談サービスにおける利用者からのお問い合わせの受付時間については、本利用規約末尾記載のとおりとします。
  3. 利用者は、利用者のお問い合わせまたは行為等が以下の各号に該当すると当社が判断した場合、電話相談サービスの対象とならない場合があること、または電話相談サービスの提供中であっても当該提供をお断りもしくは当該提供が中止される場合があることに、利用者はあらかじめ了承するものとします。なお、かかる場合であっても、電話相談サービスがすでに提供されたと当社が判断した場合には、当該電話相談サービスをご利用いただいたものとして、電話相談料が発生することにも利用者はあらかじめ了承するものとします。
    1. (1)   サービス対象製品に関する苦情やクレーム
    2. (2)   サービス対象製品以外(他社対象品を除きます)に関するお問い合わせ
    3. (3)   お問い合わせに対する作業が、連続的かつ長時間にわたる場合
    4. (4)   電話相談サービスが、不可能または不適切と当社が判断した行為
    5. (5)   サービス対象製品に同梱されるマニュアル(以下「マニュアル」といいます)に記載されていないような、当社が通常想定できない使用方法等に対するお問い合わせ
    6. (6)   サービス対象製品の分解または改造に関するお問い合わせ(マニュアルに手順が記載されている場合を除きます)
    7. (7)   当社、富士通株式会社または他社製のソフトウェアに関する、以下のお問い合わせ
      1. プログラミング開発支援(HTML、マクロ、VBA、Accessなど)に関するお問い合わせ
      2. スクリプティング、プログラミング、データベース、Webなどの設計や開発に関するお問い合わせ
      3. マクロ、財務関数、統計関数、検索/行列関数およびデータベース関数に関するお問い合わせ
      4. ソフトウェアの設計または製造に関するお問い合わせおよび当該ソフトウェアに起因する障害に関するお問い合わせ
      5. 企業向けソフトウェア、専用会計ソフトウェアに関するお問い合わせ
      6. ファイル交換ソフトウェアに関するお問い合わせ
      7. シェアウェアまたはフリーウェアに関するお問い合わせ
    8. (8)   データバックアップ支援および消失データの復旧に関するお問い合わせ
    9. (9)   ウイルス、スパイウェア等の感染時における当該ウイルス、スパイウェア等専用駆除ソフトウェアをインターネット上からダウンロードしての駆除操作に関するお問い合わせ
    10. (10) 3台以上のPCでのファイル共有、プリンタ共有設定に関するお問い合わせ
    11. (11) IPアドレスを固定で使用されている環境でのネットワーク全般に関するお問い合わせ
    12. (12) TCP/IP以外によるネットワーク接続方法に関するお問い合わせ
    13. (13) ドメイン参加しているPCに関するお問い合わせ
    14. (14) 当社の規定する使用条件もしくは使用環境以外または利用者固有の特殊な環境における不具合に起因する内容のお問い合わせ
    15. (15) 当社または第三者の財産もしくはプライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
    16. (16) 電話相談サービスの提供に従事する者の名誉または信用を毀損する行為
    17. (17) 虚偽、またはその恐れのある事項に関するお問い合わせ
    18. (18) 法律、法令または条例に違反する、または、その恐れのある行為
    19. (19) 電話相談サービス以外の方法によるサポートを強要する行為
    20. (20) 当社に関して未払いの代金(支払い期限を過ぎたものに限ります)がある場合
    21. (21) 当社と利用者がなんらかの係争中の場合
    22. (22) その他当社が電話相談サービスの対象にならないと判断する行為
  4. 電話相談サービスは、利用者のPCに生じているトラブルの解決をお約束するものではありません。また、利用者に提供した情報の正確性、完全性、有用性等について何らの保証をするものではありません。
  5. 利用者は、電話相談サービスにおいて、担当者を指名することはできません。
  6. 電話相談サービスは、文書作成等の入力代行作業や文書作成補助を目的にご利用いただくことはできません。
  7. 電話相談サービスの利用料金(以下「電話相談料」といいます)については、本利用規約末尾記載のとおりとします。なお、利用者が本サービスをご利用いただくために必要となる通信費等(0120から始まる電話番号への通話料は除く)は、別途利用者が負担するものとします。
  8. 電話相談料の支払方法は、原則として当社指定のクレジットカードでの支払いとします。ただし、例外として当社が認めた場合、別途当社が指定するコンビニエンスストアでの支払いも可能とします。なお、支払方法は一括払いとします。
  9. 前項におけるクレジットカードでの支払いの場合、電話相談料は当該クレジット会社の会員規約において定められている振替日に利用者指定の銀行から引き落とされるものとします。また、コンビニエンスストアでの支払いが認められた場合は、利用者は、電話相談料を別途当社が定める期日までに支払うものとします。なお、当該支払に要する手数料は、利用者の負担とします。

第6条(リモートサポート)

  1. 電話相談サービスの一環として、当社は、必要に応じて、担当者がインターネットを介して、利用者のPC画面を参照し、そのPCのマウスポインタやキーボードの遠隔操作を可能とするリモートサポートを実施する場合があるものとします。
  2. リモートサポートのご利用にあたっては、その都度、リモートサポート提供を受けるサービス対象製品にリモートサポート専用のソフトウェア(以下「専用ソフトウェア」といいます)をダウンロードしていただく必要があります。
  3. 専用ソフトウェアは、利用者がサービス対象製品に関するリモートサポートを受ける場合のみご利用いただけます。利用者は、専用ソフトウェアにつき、複製、改変、逆アセンブル・逆コンパイルを伴うリバースエンジニアリング、再配布等しないものとします。
  4. リモートサポートの実施により、担当者が参照したサービス対象製品内の情報に関しましては、当該利用者への本サービス以外の目的で利用することはありません。
  5. リモートサポートは、サービス対象製品に生じているトラブルの解決をお約束するものではありません。また、お問い合わせ内容およびご使用環境等によっては、リモートサポートをご利用いただけない場合があります。
  6. システムメンテナンスなどにより、リモートサポートをご利用いただけない場合があります。
  7. リモートサポートをご利用いただくために必要となる通信費等は、利用者の負担となります。

第7条(利用者の遵守事項)

  1. 利用者は、当社が本サービスを提供するにあたり必要と判断したデータおよび情報等を、当社に提供するものとします。
  2. 利用者は、当社が問題解決に必要と判断して依頼する予防または修正のための作業をすみやかに実施するものとします。なお、利用者は、合理的な理由なく当社に協力いただけない場合には、当社が本サービスの提供を中止することをあらかじめ了承するものとします。この場合においても、電話相談料が発生する場合があります。
  3. 利用者は、本利用規約に基づき本サービスを受ける権利につき、第三者に譲渡、再許諾等できないものとします。また、本サービスにより当社が利用者に提供した情報その他著作物は、その利用者のみ利用することができるものであり、利用者は当社の書面による事前の承諾なくして、当該情報その他著作物を第三者に利用させないものとします。
  4. 利用者は、氏名、住所等、当社への届出内容に変更があった場合は、すみやかにその旨当社へ届け出るものとします。利用者が当該届出を怠った場合、当社は当該利用者に対して本サービスを提供しないことがあります。
  5. 利用者は、サービス対象製品に関する所有権、使用権等を保有する等、サービス対象製品を適法に利用していることを当社に対し保証するものとします。万が一適法に利用していないことが判明した場合には、当社は当該利用者に対して本サービスを提供しないことができるものとします。
  6. 本サービスの実施にあたりサービス対象製品の記憶装置(ハードディスク等)に記憶されたデータ、プログラムおよび設定内容等につきましては、当社では一切保証いたしません。利用者は、本サービスの提供を受ける前に、利用者の責任においてバックアップをとっていただくものとします。

第8条(個人情報の取り扱い)

  1. 当社は、本サービスの利用にあたり利用者が当社に提供した情報のうち、当該利用者個人を識別できる情報(以下「個人情報」といいます)につき、以下の利用目的の範囲内で取り扱います。
    1. (1)   本サービスを提供すること。
    2. (2)   本サービスの向上を目的として、Eメール、郵便、電話等によりアンケート調査を実施すること。
    3. (3)   本サービスの向上を目的として、利用者におけるEメールの開封状況、当社のWebページの閲覧状況、その他利用者における本サービスの利用に関する情報を収集し、分析すること。
    4. (4)   利用者に有益と思われる当社、富士通株式会社または提携会社の製品、サポートサービス等の情報を、Eメール、郵便、電話等により利用者へ提供すること。
    5. (5)   個人情報の取り扱いにつき、個別に利用者の同意を得るために、当該利用者に対し電子メール、郵便、電話等により連絡すること、ならびに当該同意を得た利用目的に利用すること。
    6. (6)   本サービスの打ち切り、利用者資格の取消等により当社が利用者に対する本サービスの実施を終了した場合でも、前各号に定める利用目的の範囲内において個人情報を利用すること。
  2. 利用者がMy Cloudアカウント所有者の場合、当社は、My Cloud アカウント利用規約または利用者が同意した(将来同意する場合を含みます)個別サービスの利用規約等に基づき、利用者が当社または提携企業に提供した個人情報のうち、My Cloud アカウント利用規約または当該利用規約等において、利用者が利用するMy Cloud サービスの提供者(当社または提携企業)に対して提供するものと定められた個人情報を、前項各号に定める目的で利用する場合があります。
  3. 利用者がMy Cloudアカウント所有者の場合、当社は、利用者が第1項に基づき当社に提供した利用者の個人情報のうち、以下の各号に定める個人情報を、My Cloud アカウント利用規約または利用者が利用規約等に同意した(将来同意する場合を含みます)個別サービスの利用規約等で定める目的の範囲で利用し、また、個別サービスを提携企業が提供する場合には、当該提携企業に対して、当該提携企業が提供する個別サービスの利用規約等における個人情報の利用目的での利用のためにのみ提供する場合があります。
    1. (1)   本サービスの利用状況(ウェブページの閲覧状況を含む)
  4. 当社は、第1項に定める利用目的のために必要な範囲で、個人情報を富士通株式会社を含む業務委託先に取り扱わせることができるものとします。
  5. 当社は、「個人情報の保護に関する法律」において特に認められている場合を除き、個人情報につき、本条に定める以外の利用目的で取り扱い、または本条に定める以外の第三者に開示、提供することはありません。

第9条(本サービスの打ち切り)

  1. 当社は、利用者への事前の通知により、本サービスの提供の全部または一部を打ち切る場合があることを利用者は了承するものとします。
  2. 当社は、前項に基づき本サービスを中止または終了した場合であっても、利用者に対して本サービスの中止または終了に伴う損害、損失、その他の費用の賠償または補償を負わないものとします。

第10条(責任の限定)

  1. 当社は、利用者が本サービスを利用することにより得た情報等について何らの保証をするものではありません。
  2. 本サービスの利用または利用不能により利用者が損害を被った場合には、当該損害の直接の原因となった本サービスの利用料金相当額を限度として当社は賠償責任を負うものとします。
  3. いかなる場合においても当社は、当社の責に帰すことのできない事由から生じた損害、当社の予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、逸失利益ならびに第三者からの損害賠償請求に基づく損害については、責任を負わないものとします。
  4. 本サービスの利用または利用不能により利用者が被った損害が、当社の故意または重過失に起因するものである場合には、第2項および前項の規定は適用されないものとします。

第11条(利用者資格の取消等)

  1. 利用者が、My Cloud アカウントを削除した場合(当社によるMy Cloud アカウントの取り消しの場合を含む)またはMy Cloud FMVサポート会員資格を喪失した場合は、本サービスの利用資格も同時に喪失するものとします。
  2. 利用者が次のいずれかに該当する場合、当社は利用者の本サービスを受ける資格を取り消すことがあります。
    1. (1)   利用者登録時に虚偽の事項が記載されていたことが判明した場合
    2. (2)   本サービスの利用料金の支払を遅滞または拒否した場合
    3. (3)   本利用規約に違反した場合
    4. (4)   本サービスの運営を妨げる行為を行った場合
    5. (5)   他者になりすまして本サービスを利用した場合
    6. (6)   他者を誹謗中傷したり公序良俗に反する行為をした場合
    7. (7)   当社が事前に承認した場合を除き、本サービスを使用して、営業活動、営利を目的とした利用およびその準備を目的とした利用を行った場合
    8. (8)   その他当社が不適切と判断した行為を行った場合
  3. 前項のいずれかの行為を利用者が行ったことにより、当社が損害を被った場合、当社は利用者に対し当該損害の賠償を請求することがあります。

第12条(本サービスの中断)

当社は、天災地変、労働争議等の不可抗力により本サービスの提供ができない場合、本サービス提供用の設備の保守上または工事上やむをえない場合、その他当社がその運用上または技術上、本サービスの一時的な中断を必要とした場合には、本サービスの提供を中断することがあることを、利用者は了承するものとします。

第13条(変更)

当社は、以下の事項を変更する必要が生じた場合は、利用者に対する通知をもって変更できるものとします。

  1. (1)   本利用規約の内容
  2. (2)   本サービスの利用料金
  3. (3)   サービス対象製品
  4. (4)   本サービスの内容

第14条(通知)

本サービスおよび本利用規約における当社から利用者への通知は、FMVサポート専用サイトでの表示により行われるものとします。

第15条(損害賠償)

利用者が、本サービスに関連して、当社、または業務委託先に対して損害を生じさせた場合、当社は、かかる損害につき利用者に対して損害賠償を請求できるものとします。

第16条(権利の帰属)

利用者は、本サービスの利用により知りえた情報等を当社の許諾を得ることなく、個人として私的な目的に利用する以外の目的で使用しないものとします。

第17条(準拠法)

本規約は、日本法に準拠し解釈されるものとします。

【付 則】

本利用規約は、2018年4月1日から効力を発するものとします。

サービス対象製品
  • ARROWS Tab QHシリーズ
  • ARROWS Tab Wi-Fi QHシリーズ
  • ESPRIMO/LIFEBOOK(※1)
  • FMV STYLISTIC QHシリーズ
  • FMV-DESKPOWER/FMV-BIBLO(※2)
  • FMV-TEO
  • その他、当社が別途「サービス対象製品」と定める、富士通株式会社または富士通クライアントコンピューティング株式会社の製品
※1 以下の条件を満たす製品が対象です。
  • (1)日本国内において購入された日本国内向け製品
  • (2)品名が以下のように表記される製品
    品名: H *** ***
         
      アルファベット   数字   数字またはアルファベット
          (2〜3桁)   (1〜3桁)
    品名: W
       
      アルファベット 数字またはアルファベット   アルファベット
           
    品名: H R **
     
    アルファベット   数字またはアルファベット
        (1〜2桁)
※2 以下OSがプレインストールされたFMVを除きます。
  • Microsoft® Windows® Millennium Edition
  • Microsoft® Windows® 98 operating system SECOND EDITION
  • Microsoft® Windows® 98 operating system
  • Microsoft® Windows® 95 Operating System
  • Microsoft® Windows® 3.1 Operating System
電話相談の受付時間および利用料金
  • (1)   受付時間:9時〜21時 ※システムメンテナンス日を除く
  • (2)   本サービスの利用料金:電話相談料3,090円/件(消費税等込)
  • お問い合わせ件数につきましては、電話された回数とは関係なく、利用者からお問い合わせいただいた技術相談1項目に対し、当社が回答したことをもって1件とします。なお、当社は、当該回答後14日以内に限り、当該回答の内容に関する利用者からのお問い合わせを受け付けます。この場合、件数は加算されません。1件のお問い合わせの中に複数の技術相談項目が含まれていた場合は、複数件として扱います。
  • お問い合わせの内容が、富士通パーソナル製品に関するお問い合わせ窓口のサポート範囲内であっても、PCコンシェルジュ窓口で回答したお問い合わせに対しては、上記料金が発生します。