このページの本文へ移動
  1. My Cloud >
  2. お知らせ >
  3. SSL/TLS通信による暗号化設定の変更について[TLS脆弱性対応]

お客様各位

2018年7月25日
富士通株式会社
富士通クライアントコンピューティング株式会社

SSL/TLS通信による暗号化設定の変更について[TLS脆弱性対応]

平素はMy Cloud ホームページならびに各種サービスをご利用くださいまして、ありがとうございます。

現在、My Cloudで対応しているTLS 1.0およびTLS 1.1による通信暗号化を、セキュリティ確保の観点から下記の日程で無効化することにいたしました。また、3DESを含む暗号化スイートも併せて廃止いたします。

 対応実施:2018年7月31日より


SSL/TLS通信をする際の設定バージョンが「TLS1.0及び1.1」の場合、2018年7月31日以降、本サイトをご利用いただけなくなります。


ブラウザのインターネットオプションの設定方法

Internet Explorer11までの場合

  1. メニューバーの「ツール」を押して、「インターネットオプション」を選択してください。
  2. 「インターネットオプション」画面の「詳細設定」タブを選択してください。
  3. 「設定」枠内にある「セキュリティ」にて、「TLS1.2を使用」にチェックが入っていない場合はチェックを入れてください。
  4. 「TLS1.2を使用」にチェックが入っていることを確認し、「OK」のボタンを押してください。
    (注意)「TLS1.0を使用する」及び「TLS1.1の使用」の項目については、既存の設定のまま変更しないでください。 従来使用できていたサイトにアクセスできなくなる可能性があります。

引き続き、My Cloud ホームページならびに各種サービスをご愛顧いただきますよう、よろしくお願いします。

以上