このページの本文へ移動

My Cloud ゲスト会員規約(旧AzbyClubゲスト会員規約)

第1条(適用範囲)

  1. 本会員規約は、富士通株式会社(以下「富士通」といいます)が提供する「旧AzbyClub(アズビィクラブ)」の各サービス(以下「本サービス」といいます)の一部を、次条に定めるMy Cloud ゲスト会員(旧AzbyClubゲスト会員)(以下「ゲスト会員」といいます)が利用する場合に適用されます。
  2. 本会員規約とは別に、富士通が本サービス毎に利用規約または利用条件(以下あわせて「利用規約等」という)を定めた場合には、ゲスト会員は、当該利用規約等に従って本サービスを利用するものとします。なお、本会員規約と利用規約等の定めが異なる場合は、当該利用規約等の定めが優先して適用されるものとします。

第2条(ゲスト会員)

  1. ゲスト会員とは、富士通に対しゲスト会員登録をしていただいた方で、これに対し富士通が本サービスの利用に必要なゲスト会員番号およびパスワードを発行した方をいいます。
  2. ゲスト会員登録の登録料ならびに年会費は無料です。ただし、ゲスト会員登録の際にかかる通信費等は、別途ゲスト会員が負担するものとします。

第3条(本サービス)

  1. 富士通は、ゲスト会員に対し、インターネット上に開設した旧AzbyClub会員専用ホームページ(以下「旧AzbyClubホームページ」といいます)によるサービスの一部を提供します。
  2. 前項におけるサービスの他、富士通は、別途富士通が定めるサービスをゲスト会員に対して実施します。なお、当該サービスの詳細内容およびその利用規約等については、別途富士通から通知するものとします。
  3. ゲスト会員が当該サービスを利用する際にかかる通信費等は、別途ゲスト会員が負担するものとします。

第4条(ゲスト会員の遵守事項)

  1. ゲスト会員は、富士通が本サービスを提供するにあたり必要と判断したデータおよび情報等を、富士通に提供するものとします。
  2. 本サービスにより富士通がゲスト会員に提供した情報その他著作物は、そのゲスト会員のみ利用することができるものであり、ゲスト会員は富士通の書面による事前の承諾なくして、当該情報その他著作物を第三者に利用させないものとします。
  3. ゲスト会員は、氏名、Eメールアドレス等、富士通への届出内容に変更があった場合は、すみやかにその旨富士通へ届け出るものとします。ゲスト会員が当該届出を怠った場合、富士通は当該ゲスト会員に対して本サービスを提供しないことがあります。
  4. ゲスト会員は、富士通より通知されたゲスト会員番号、パスワードを自己の責任をもって管理するものとし、それらが不正使用された場合であっても、富士通は一切責任を負わないものとします。

第5条(個人情報の取り扱い)

  1. 富士通は、本サービスの利用にあたりゲスト会員が富士通に登録した情報のうち、当該ゲスト会員個人を識別できる情報(以下「ゲスト会員の個人情報」といいます)につき、以下の利用目的の範囲内で取り扱います。

    (1) 本サービスを提供すること。

    (2) 本サービスの向上を目的として、Eメール、郵便、電話等によりアンケート調査を実施すること。

    (3) 本サービスの向上を目的として、ゲスト会員におけるEメールの開封状況、富士通のWebページの閲覧状況、その他ゲスト会員における本サービスの利用に関する情報を収集すること。

    (4) ゲスト会員に有益と思われる富士通または富士通の子会社、関連会社もしくは提携会社の製品、サポートサービス等の情報を、電子メール、郵便、電話等によりゲスト会員へ提供すること。

    (5) ゲスト会員の個人情報の取扱いにつき、個別にゲスト会員の同意を得るために、当該ゲスト会員に対しEメール、郵便、電話等により連絡すること、ならびに当該同意を得た利用目的に利用すること。

  2. 富士通は、前項に定める利用目的のために必要な範囲で、ゲスト会員の個人情報を業務委託先に取り扱わせることができるものとします。
  3. 富士通は、「個人情報の保護に関する法律」において特に認められている場合を除き、ゲスト会員の個人情報につき、第1項に定める以外の利用目的で取り扱い、または前項に定める以外の第三者に開示、提供することはございません。

第6条(サービスの打ち切り)

富士通は、ゲスト会員への事前の通知により、本サービスの提供の全部または一部を打ち切る場合があることをゲスト会員は了承するものとします。

第7条(免責)

  1. 富士通は、ゲスト会員が本サービスを利用することにより得た情報等について何らの保証をするものではありません。
  2. 富士通は、故意または重過失の場合を除き、本サービスの利用または利用不能によりゲスト会員に生じるいかなる損害についても一切責任を負わないものとします。

第8条(My Cloud アカウント所有者への移行)

  1. ゲスト会員は、FMVサポート専用サイト記載のサービス対象製品を購入し、ユーザー登録をした時点で、My Cloud アカウント所有者になることができるものとします。
  2. ゲスト会員がユーザー登録をする際には、別途定めるMy Cloud アカウント利用規約およびMy Cloud FMVサポート規約に同意し、以後は当該規約に従うものとします。
  3. ゲスト会員がMy Cloud アカウント所有者に移行した場合、ゲスト会員番号とそのパスワードは引き続きそのまま利用するものとします。

第9条(ゲスト会員登録の抹消)

ゲスト会員がゲスト会員登録の抹消を希望する場合は、事前に富士通に届け出るものとします。

第10条(ゲスト会員資格の取消等)

  1. ゲスト会員が次のいずれかに該当する場合、富士通はそのゲスト会員資格を取り消し、ゲスト会員登録を抹消することがあります。

    (1) ゲスト会員登録時に虚偽の事項が記載されていたことが判明した場合

    (2) 本会員規約に違反した場合

    (3) 本サービスの運営を妨げる行為を行った場合

    (4) 他者になりすまして本サービスを利用した場合

    (5) 他者を誹謗中傷したり公序良俗に反する行為をした場合

    (6) 富士通が事前に承認した場合を除き、本サービスを使用して、営業活動、営利を目的とした利用およびその準備を目的とした利用を行った場合

    (7) その他富士通が不適切と判断した行為を行った場合

  2. 前項のいずれかの行為をゲスト会員が行ったことにより、富士通が損害を被った場合、富士通は当該ゲスト会員に対し当該損害の賠償を請求することがあります。

第11条(反社会的勢力等の排除)

  1. ゲスト会員は、自らが次の各号に記載する者(以下、「反社会的勢力等」という)に該当せず今後も該当しないこと、また、反社会的勢力等との関係を持っておらず今後も持たないことを確約します。

    (1) 警察庁「組織犯罪対策要綱」記載の「暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等」その他これらに準ずる者

    (2) 資金や便宜を供与したり、不正の利益を図る目的で利用するなど、前号に記載する者と人的・資本的・経済的に深い関係にある者

  2. ゲスト会員は、自らまたは第三者を利用して、次の各号に記載する行為を行わないことを確約します。

    (1) 詐術、暴力的行為または脅迫的言辞を用いる行為

    (2) 違法行為または不当要求行為

    (3) 業務を妨害する行為

    (4) 名誉や信用等を毀損する行為

    (5) 前各号に準ずる行為

  3. 富士通は、ゲスト会員が前各項に違反したときは、ゲスト会員に対して損害賠償義務を負うことなく、何等の催告なしにただちにそのゲスト会員資格を取り消し、ゲスト会員登録を抹消することができるものとします。

第12条(本サービスの中断)

富士通は、天災地変、労働争議等の不可抗力により本サービスの提供ができない場合、本サービス提供用の設備の保守上または工事上やむをえない場合、その他富士通がその運用上または技術上、本サービスの一時的な中断を必要とした場合には、本サービスの提供を中断することがあることを、ゲスト会員は了承するものとします。

第13条(変更)

富士通は、以下の事項を変更する必要が生じた場合は、ゲスト会員に対する通知をもって変更できるものとします。

(1) 本会員規約ならびに利用規約等の内容

(2) 本サービスの利用料金

(3) 本サービスの内容

第14条(通知)

本サービスならびに本会員規約における富士通からゲスト会員への通知は、FMVサポート専用サイトでの表示により行われるものとします。

第15条(専属的合意管轄裁判所)

ゲスト会員と富士通の間で、本サービスにつき訴訟を提起する場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則

この会員規約は、2015年10月1日から改訂実施します。

以  上