このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. FMVサポート >
  3. Q&A・パソコン活用情報をコーナーから探す >
  4. ウイルス・セキュリティ情報 >
  5. シマンテック セキュリティ スクエア >
  6. 危険なサイトにはアクセスしてないから、セキュリティソフトはいらない?

危険なサイトにはアクセスしてないから、セキュリティソフトはいらない?

解答ウソ 安全なウェブサイトも不正な改ざんでウイルス感染源に!?

「ウイルスに感染」といえば、ひと昔前はメールの添付ファイルをダウンロードしたり、アダルトサイトなど危険なサイトにアクセスすることによって起こるものでした。しかし、それに大きな変化が起こっているのです。

訪れても全く問題のなかった安全なウェブサイトが、悪意のあるユーザーによって改ざんされ、アクセスしたユーザーのパソコンがウイルスに感染してしまったり、悪質なプログラムが侵入したという報告が増加してきています。さらに、ユーザーのパソコンに入り込んだウイルスは、さらなるウイルスをユーザーの知らず知らずのうちにダウンロードさせます。すると、パソコンはみるみるうちに感染し、気がつかないうちに個人情報やファイルが盗まれていくのです。

ウイルス感染経路図

メールの添付ファイルが主な感染ルートだったにも関わらず、ウェブサイトからの感染が増加した理由として、インターネットの重要性が増したことにあります。情報の検索、メールの閲覧、ショッピング、企業活動――何かしらの形で必ずインターネット上のウェブサイトと関わりがあるからです。そこで悪意のあるユーザーが密かにウェブサイトを改ざんする手口が増加したのです。

こうした理由で、正規のウェブサイトしか訪れないからといって、必ずしも安全だとはいえないのです。

セキュリティソフトで知らず知らずのウイルスの侵入を徹底的に阻止!

ウェブサイトにアクセスしただけで不正なプログラムやウイルスをダウンロードさせる「ドライブバイダウンロード」やスパイウェア、マルウェアの侵入を防止してくれるセキュリティソフトを入れましょう。


[提供:シマンテック]

FMVにはノートンインターネットセキュリティ90日版が入っています。インストール方法はこちら 使用期限は切れていませんか?月額版/製品版の購入はこちら WEB MART