このページの本文へ移動

読み方のわからない漢字を入力するとき、どうしていますか?

IMEパッドを使えば、いちいち辞書を取り出さなくても、当てはまる漢字を探して入力することが可能です。また、難しい漢字の読み方を調べるテクニックもあるのでご紹介します。

マウスを使って手書き入力に挑戦

[手書き]を利用して、マウスを使って文字を書くと、漢字の候補を選ぶことができます。

手書き入力パッドにマウスを使って漢字を書いていくと、右のエリアに形の近い漢字が、変換候補として表示されます。該当するものを選んでクリックすれば、入力はOKです。

IMEツールバーの[ツール]ボタン-[IMEパッド]を選択している画面イメージ

IMEツールバーの[ツール]ボタンをクリックし、[IMEパッド]を選択します。

次へ

IMEパッドの[手書きアイコン]をクリックしている画面イメージ

IMEパッドの[手書きアイコン]をクリックします。

次へ

入力パッドにマウスの手書きで文字を入力し、表示された候補をクリックしている画面イメージ

入力パッドにマウスの手書きで文字を入力します。右に表示された候補をクリックすれば、入力できます。

画数や部首を頼りに探す

IMEパッドから[文字一覧]、[総画数]、[部首]のどれかを選び、漢字を検索していく方法もあります。

文字一覧の画面イメージ

文字一覧
左側の文字カテゴリから探します。

総画数の画面イメージ

総画数
画数で文字を絞り込みます。

部首の画面イメージ

部首
部首の画数と部首名で文字を絞り込みます。

難しい漢字の読み方はこうして調べよう

再変換機能を使って調べる

受信したメールやホームページなどで読めない漢字があるときは、まずその漢字をコピーしてメモ帳や、ワードなどに貼り付けます。貼り付けた漢字を選択してマウス右クリック、または[スペース]キーのとなりにある[変換]キーを押すと読み方が表示できます。

(注)再変換機能は、ソフトウェアによって対応していない場合があります。

読み方を調べたい漢字を、メモ帳に貼り付けている画面イメージ

Internet Explorerなどに表示された、読み方を調べたい漢字をコピーします。ここではメモ帳に貼り付けています。

次へ

漢字の範囲を選択している画面イメージ

漢字の範囲を選択します。

次へ

[変換]キーを押して、読み方が表示されている画面イメージ

[変換]キーを押すと、読み方が表示されます。

IMEパッドで調べる

漢字の読み方はIMEパッドで調べることもできます。

[手書き]、[文字一覧]、[総画数]、[部首]いずれの場合も、該当する変換候補にマウスポインターを重ねると、その読み方が表示されます。

読めない漢字だって入力できる

読めない漢字を入力したいとき、漢字の形を見ながら手書きしてみてください。さらに、部首や画数から探す方法もあります。