1. ホーム >
  2. FMVサポート >
  3. Q&A・パソコン活用情報をコーナーから探す >
  4. @映像館で写真をオリジナル作品に仕上げよう
サイト共通ヘッダです。 ここから本文です

画像編集からポストカード作成まで @映像館でデジタルカメラの写真をオリジナル作品に仕上げよう

掲載日:2007年10月31日

FMVには、画像編集ソフトもいくつかプレインストールされていますが、デジタルカメラで撮影した写真を活用するときに便利なのが「@映像館」です。今回は@映像館を使ってデジタルカメラの写真をオリジナル作品として仕上げる方法を紹介します。

注)ご購入時期やモデルによってはプレインストールされていない場合がございます。

撮影した写真でオリジナル作品を作ろう

撮影した写真でオリジナル作品を作ろうのイメージ

せっかく撮影した写真をそのままパソコンのハードディスクに眠らせておくのはもったいないので、デジタル写真ならではの特長を生かし、オリジナル作品を作ってもっと写真を楽しんでみませんか? そんなオリジナル作品作りに便利なのが、FMVシリーズにプレインストールされている「@映像館」です。@映像館は、@メニューの「画像・映像・写真」「名前を探す」で表示されるソフトの一覧から起動することができます。

写真を使った作品を@映像館でカンタン作成!

@映像館のスタート画面(クリックして拡大)

@映像館は、デジタルカメラで撮影した写真をオリジナルのポストカードやカレンダー、壁紙、スクリーンセーバーなど、さまざまな作品に仕上げることができるソフトです。「オリジナル作品を作るのはなんかむずかしそう……」。そんな心配は不要です。@映像館では、ジャンル別のメニューごとに用意された作りたい作品の項目を選ぶことで、手順を追いながら作品を仕上げていくようになっています。

@映像館の操作は、あらかじめ用意されているテンプレートから好きなデザインを選んで、文字を追加したりするだけなので、とても簡単です。デジタルカメラで撮影した写真を誰でも簡単にもっと楽しい作品として演出することができるのが@映像館なのです。

基本的な写真加工も@映像館で手軽に処理

@映像館では、デジタル写真からオリジナル作品を作るだけでなく、写真の加工や整理といった基本的な機能も用意されています。

写真の加工については、明るさやコントラスト、色合いの調整といったものから、モノトーンやセピア、球面、点描画などの効果、画像の拡大・縮小、回転などができるようになっています。もっと高機能な写真加工を行いたい場合には、@映像館と同様にプレインストールされている画像編集ソフトの「@フォトレタッチ」を起動して使用することもできるようになっています。

@フォトレタッチについてはこちら

画像編集の画面イメージ(クリックして拡大)

@映像館には、明るさやコントラストの調整、拡大・縮小など、基本的な写真加工機能が一通り用意されています。

画像選択の画面イメージ(クリックして拡大)

写真を日付で整理することができます。整理した写真はアルバム形式でまとめられ、スライドショーで見ることもできます。