このページの本文へ移動
  1. Windows Vista サポート終了 相談室 >
  2. Vistaサポート終了に向けて、自分にあった対策を探そう!

Windows Vista サポート終了(2017年04月11日) 相談室

Vistaサポート終了に向けて、自分にあった対策を探そう!

新しく買い替えたい

Windows Vistaの頃と比較して、現在販売されているパソコンは、メモリやハードディスクが大容量になり、快適に操作ができます。また、最新のOSはセキュリティが強化されており、安心してご利用いただけます。メーカーによっては、Windows Vistaが搭載されたパソコンからの乗り換えサービスも提供しており、手間なく、パソコンの乗り換えができます。例えば、富士通パソコンの場合は、「PC家庭教師」や「PCコンシェルジュサービス」など、購入後のサポートも充実していて安心です。

この方法を選んだ場合の注意点は?

新しくパソコンを購入する場合は、自分にあったパソコンを選ぶことが重要です。値段の安いパソコンは魅力的ですが、用途が不明確なままパソコンを購入すると、購入後に、思ったほど性能がよくなかったり、購入後のサービスが悪かったりといったトラブルにつながります。新しいパソコン選びに迷われた場合は「パソコン乗り換えご相談窓口」までご相談ください。他社パソコンをご希望の場合でも、できるかぎりお調べします。

こんな人におすすめ

  • 快適にパソコンを操作したいお客様
  • 手間なくパソコンの乗り換えをしたいお客様

今使っているパソコンを使いたい

当社のWindows Vista搭載パソコンは、以下の条件を満たした場合に、OSをWindows 7にアップグレードして使い続けることができます。

  • 2009年春モデル、または2009年夏モデルであること
  • Windows 7がお手元にあること

この方法を選んだ場合の注意点は?

ご購入時のOSと異なるOSにするため、パソコンによってはアップグレード後の動作が不安定になる場合があります。また、アップグレードして使い続けても、修理対応期間が終了していて、パソコンが故障したときに修理ができない場合があります。アップグレード時の注意事項や修理対応期間がわからない場合は「パソコン乗り換えご相談窓口」でお調べしますので、ご相談ください。

こんな人におすすめ

  • トラブルを自分で解決できるスキルをもった上級者

他に持っているパソコンを活用したい

すでに、Windows 7以降のOSが搭載されたパソコンをもう一台お持ちの場合は、そのパソコンにWindows Vistaが搭載されたパソコンのデータを移行して使用する方法があります。

この方法を選んだ場合の注意点は?

移行元と移行先で、異なるメーカーのパソコンを使用している場合、移行するデータによっては、サポート対象外となるためサポートが受けられない場合があります。また、移行先パソコンのハードディスクの容量が少ない場合は、データ移行により、さらに空き容量が減少し性能が低下する場合があります。すべてのデータを移行できるか、データ移行後に空き容量が充分確保できるかなどが気になる場合は「パソコン乗り換えご相談窓口」まで、ご相談ください。

こんな人におすすめ

  • データは移行しないと割り切っているお客様
  • 同じメーカー製パソコンを持っているお客様

スマートフォンでいいかな

スマートフォンは、パソコン向けのホームページをそのまま見ることができます。 自分でアプリを追加することもでき、あたかも小さなパソコンのように使うことが可能です。

この方法を選んだ場合の注意点は?

スマートフォンは基本的にパソコンのソフトが使えないため、これまでパソコンで作ったファイルを使用できない場合があります。また、スマートフォンの本体メモリの空き容量が少ない場合は、すべてのデータを移行できない場合があります。パソコンの代用として、スマートフォンの使用頻度が増えた場合、通信費やバッテリーの消費にもご注意ください。今までのパソコン使用用途がスマートフォンで代用可能かご不安な場合は「パソコン乗り換えご相談窓口」まで、ご相談ください。

こんな人におすすめ

  • インターネットやWEBメールのみを使用するお客様

参考リンク

何も対策をしたくない

Windows Vistaのままご使用になる場合は、使用する機能を制限することで、ウイルス感染などのリスクを減らすことができます。ただし、リスクが解消されたわけではありませんので、可能な限り早めに、サポートが継続されているOSへの乗り換えをおすすめします。

この方法を選んだ場合の注意点は?

新しいウイルスやワームなどの不正なプログラムからパソコンを保護するために、インターネットからパソコンを切り離して、オフラインに限定して使用してください。また、USBメモリなどの外部媒体は、ファイルをコピーした際に侵入する場合がありますので、使用しないでください。そのほか、Windows Vistaサポート終了後のリスクについて、ご不明な点がございましたら「パソコン乗り換えご相談窓口」までご相談ください。

こんな人におすすめ

  • インターネットや外部媒体を使用しないお客様

お問い合わせ窓口のご紹介

「サポート終了」に向けての対策についてご紹介しました。「サポート終了」だからといって、必ずしも、パソコンを買い換える必要はなく、一長一短はありますが、他にも手段があることをお伝えできればと思います。
Windows Vistaのサポート終了に関して、ご不明な点がございましたら「パソコン乗り換えご相談窓口」までご相談ください。