このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. FMVサポート >
  3. Windows 8 スタートガイド

富士通がお勧めするWindows.

[Windows 8.1に関する情報満載]Windows 8スタートガイド

使いやすくなったWindows 8.1の新機能やWindows 8との違いなど、Windows 8.1に関する情報をまとめてご紹介します。

Windows 8.1 を対象として重要な更新プログラム「Windows 8.1 Update」が提供されています。
重要な更新プログラム「Windows 8.1 Update」(KB2919355)を適用しないと、マイクロソフト社から提供されるセキュリティ更新プログラムが適用できませんので、Windows Updateにより適用してください。

また、Windows 8 を対象に「Windows 8.1へのアップデート」というメッセージが表示され、Windows 8.1へのアップデートを促される場合がありますが、このアップデートには「Windows 8.1 Update」が含まれています。

なお、「Windows 8.1 Update」を適用すると、以下のように動作が変わる機種がありますのでご注意ください。機能変更点の一部を簡単にご紹介します。

  適用前 適用後
パソコンを起動したときの画面
※ タブレット機種を除く
スタート画面
デスクトップ画面
Windows ストア アプリをすべて閉じたときの動作
※ タブレット機種を除く
スタート画面 デスクトップ画面
画像・動画・音楽ファイルをクリックしたときに起動するアプリ(ファイルの関連付け) Windows ストア アプリ
(フォト、ビデオ、ミュージック)
デスクトップアプリ
(フォトビューアー、Windows Media Player)

機能変更点および留意事項の詳細については、以下のお知らせをご覧ください。

適用前の動作に設定を変更したい場合は以下のQ&Aをご覧ください。

Windows 8 → Windows 8.1へアップデートする場合
ご購入時にWindows 8がインストールされていた機種をお使いの場合は、事前に必ず「FMVシリーズ Windows 8.1対応状況」をご確認いただいたうえで、Windows 8.1へアップデートしてお使いください。
Windows 8のままお使いになる場合
Windows 8.1にアップデートせずWindows 8 のままお使いになる場合は、Windows 8専用のスタートガイドをご覧ください。

Windows 8.1はココが変わった!

Windows 8.1では、従来のWindowsで使い慣れた、デスクトップ画面を中心にした使い方ができるようになっています。デスクトップ画面を中心に、Windows 8.1で変わったポイントをご紹介します。

スタートボタンの“形”が復活

従来のWindowsにはあり、Windows 8でなくなった「スタートボタン」がWindows 8.1で復活しました。
「スタートボタン」をクリックすると、通常はタイルが並んだスタート画面に戻るだけですが、右クリックすることでコントロールパネルなどの一部メニューが表示されます。メニューにはシャットダウンもあります。

また、Windows 8.1では「スタートボタン」を押すとスタート画面ではなく、すべてのアプリを表示するようカスタマイズすることができます。従来のWindowsで「スタートボタン」からすべてのプログラムを表示して利用されていた方には便利な機能です。

サインイン時に表示する画面をカスタマイズできる

サインイン時に表示させる画面を、スタート画面、デスクトップ画面のどちらにもカスタマイズすることができます。

Windows 8.1で変わったポイントをより詳しく解説

Windows 8搭載のパソコンではWindows 8.1を無料でアップデートできるようになりました。Windows 8から改善・機能追加されて便利になったポイントを両方の画面を比較しながら解説します!

Windows 8.1活用情報

今までWindows 7、Windows Vista、Windows XPをお使いの方が、はじめてWindows 8.1を使われる際に役立つ操作方法などを解説します。

はじめてのWindows 8.1

「はじめてのWindows 8.1」を読んで、ぜひ活用してみてください。

メールセミナー「Windows 8活用講座」

ユーザー登録された方限定で学べるパソコン講座(無料)です。 Windows 8.1 の新機能について学べます。

満足してる?スタート画面はもっと自分好みに変えられる!

Windows 8.1は、Windows 8よりもスタート画面やデスクトップ画面のカスタマイズの自由度が上がっています。背景を好みのデザインに変更したり、タイルをグループ分けしたり、デスクトップ画面から開始できるようにしたりして、より自分が使いやすいパソコンにしてみましょう。

パソコンデータ移行ガイド(Windows 8.1)

富士通パソコンの購入を検討されている方、購入された方に、今お使いのパソコンからWindows 8.1パソコンに引っ越しする方法やアドバイスをまとめてご案内いたします。

また、富士通が提供するパソコン出張サービス「PC家庭教師」にお得なパックメニューを用意しています。

Windows 8.1レッスンサービス

Windows 8.1の操作方法について、基礎から学べるレッスンサービス(有料)をご用意しています。
お客様のライフスタイルに合わせたレッスンを受講いただくことができます。

PCつなげてレッスン

お客様のパソコンとレッスン担当者のパソコンをリモート接続し、同じ画面を見ながら、マンツーマンレッスンを行うサービスです。

PC家庭教師「教えてパソコンレッスン」

富士通が提供するパソコン出張サービスです。 お客様のペースに合わせて、パソコン専門の訪問スタッフがご説明いたします。

富士通お勧めのWindows 8.1の使い方

富士通のWindows 8.1搭載パソコンでは、プレインストールアプリ「富士通アドバイザー」でパソコンの便利な使い方をお知らせしています。ここでは、Windows 8.1の使い方など、いくつかのお知らせをご紹介します。

プレインストールアプリ「富士通アドバイザー」については、以下のページをご覧ください。

Windows 8.1 へアップデートされる方へ

お使いの機種が、Windows 8.1へのアップデート対象機種かご確認いただく必要があります。
動作確認機種一覧、Windows 8.1へアップデートする際に事前にご確認いただきたい留意事項、アップデート手順、アプリの対応状況および対応ドライバとその入手方法などを以下のページでご案内しています。

Windows 8.1に関するQ&A

以下は、Windows 8.1へのアップデートについて、よくあるお問い合わせです。

【ご注意】

Windows 7からWindows 8.1へアップグレードを行った場合、お使いのファイルやデータはそのまま使用できますが、アプリは再インストールする必要があります。

※ Windows 7からWindows 8.1へのアップグレードについては、動作確認情報、およびWindows 8.1対応のドライバーなどの提供は行いません。お客様ご自身の責任において行ってください。

Windows 8.1関連情報

Windows 8.1パソコンの製品情報・ショッピング