このページの本文へ移動
  1. My Cloud >
  2. 寄付で地域を応援しよう!

ふるさと納税 2021 寄付で地域を応援しよう!

  • 楽天ふるさと納税
  • ふるなび
  • ふるさとチョイス
  • ふるさとプレミアム
  • さとふる
  • ふるさと本舗
  • ANAのふるさと納税
  • au PAY ふるさと納税
  • ふるさとパレット
  • さのちょく
ふるなび×島根県出雲市

ピックアップ

超軽量、超コンパクトな13.3型モバイルノートパソコンや27型大画面液晶、新4K衛星放送を楽しめるデスクトップパソコン、アウトドアからキッチンなどご家庭の水回りでも使用できるタブレットなど、富士通パソコンの返礼品あります♪

ふるさと納税とは?

自分の意思で応援したい自治体(都道府県、市区町村)を選び、寄付をした合計金額から
2,000円を差し引いた額が、翌年納める住民税、さらに所得税は還付という形式で控除される制度です。つまり、「実質負担2,000円」!!

ふるさと納税の流れ

ふるさと納税の税金の控除を受けるための申請方法は
「ワンストップ特例制度」「確定申告」の2種類があります。

    ワンストップ特例制度 確定申告
申請方法比較 対象の方
  • 1年間の寄付先が5自治体以下
  • 医療費控除や住宅ローン控除初年分など確定申告の必要がない
  • 1年間の寄付先が6自治体以上
    ※5自治体以下でも確定申告を行うことは可能
  • ふるさと納税以外に確定申告をする必要がある
メリット
  • 確定申告の手続きをしなくても控除が受けられる
  • 寄付自治体数に制限がない
  • 複数の自治体へ寄付をしていても、控除の手続きを1回で済ませられる
  • 電子化対応によりe-Taxで送信可能(書類が不要)
デメリット
  • 申請書や各種書類を寄付先の各自治体へ送付する必要がある
  • 申請書を送付後、引越しをした場合、翌年の1月10日までに、変更届出書を寄付先の各自治体へ提出する必要がある
  • 確定申告の書類を作成し、税務署へ提出する必要がある
  • 手続きが複雑
手続き締切 翌年1月10日必着
  • 申請書と必要書類を郵送にて提出
翌年3月15日 (確定申告期間:通常2月中旬〜3月中旬)
  • 確定申告期間に郵送、持参またはe-Tax(電子申告)で提出
提出先 寄付先の各自治体 管轄の税務署
控除対象 翌年度の住民税から控除
(住民税の減額)
所得税分:その年の所得税から控除(還付)
住民税分:翌年度の住民税から控除(住民税の減額)
申請手続き ステップ1 応援する「自治体」と「返礼品」を決める
ステップ2 申込みフォームから申し込み、「『ワンストップ特例申請書』の送付」を希望する 申込みフォームから申し込む
ステップ3 「返礼品」が届く 「返礼品」と「寄付金受領証明書」が届く
ステップ4 『寄付金税額控除に係る申告特例申請書』に記入 「確定申告書等作成コーナー(国税庁)」より確定申告書の作成
https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl
ステップ5 必要な書類等を準備する
  • 「マイナンバーカード」等の身分証のコピー
必要な書類等を準備する
  • 寄付金受領証明書の保管
  • 源泉徴収票
  • ご本人様名義の口座情報
  • 「マイナンバーカード」等の身分証のコピー
ステップ6 寄付先の各自治体へ提出 管轄の税務署へ提出

※ふるさと納税に関する詳細情報は、総務省のページにてご確認ください。

おすすめポイント

  1. 1

    控除を受けられる寄付金額は人によって違います。上限以上の寄付をした場合は、自己負担になりますので、まずは自分の寄付上限額の目安をしらべよう!

    https://www.soumu.go.jp/main_content/000408217.pdf

  2. 2

    ふるさと納税サイトを選ぶ際のポイントです。以下を参考に自分に合ったサイトを見つけよう!

    • 欲しい返礼品を見つけやすいか
    • お得にポイントやマイルがたまるか
    • Amazonギフト券等がもらえるキャンペーンを実施しているか
    • 自分の使いたい決済方法が使えるか

ふるさと納税サイトの特徴とおすすめランキング

  1. 1
    最大30%(3%〜30%)の楽天ポイント還元、楽天会員は新規登録不要
  2. 2
    ふるなびコイン最大12%還元、家電の返礼品が充実
  3. 3
    老舗サイト、利用者数、掲載自治体数No.1
  4. 4
    7%相当のAmazonギフト券還元
  5. 5
    オリジナル返礼品が多数、返礼品が届くまでの期間が他サイトより短い自治体あり
  6. 6
    キャンペーンコードを入力してエントリー後に寄付すると、最大8%のAmazonギフト券が還元
  7. 7
    マイルがたまる(1%)
  8. 7
    KDDIが運営、Pontaポイントがたまる(1%)
  9. 9
    宿泊券や体験券に強い、オリジナル返礼品を用意
  10. 10
    復活した泉佐野市のふるさと納税サイト

出典:2021年12月1日更新 ふるさと納税ガイド サイトおすすめランキングの調査結果より

ふるさと納税返礼品人気ランキング

  1. 1
    寄付金額:10,000円
    楽天ふるさと納税
  2. 4
    寄付金額:15,000円
    楽天ふるさと納税
  3. 5
    寄付金額:13,000円
    楽天ふるさと納税
  4. 6
    寄付金額:10,000円
    楽天ふるさと納税
  5. 8
    寄付金額:10,000円
    ふるさとチョイス
  6. 9
    寄付金額:11,000円
    楽天ふるさと納税
  7. 10
    寄付金額:10,000円
    楽天ふるさと納税

出典:2021年12月7日更新 ふるさと納税ガイド 返礼品おすすめ人気ランキングの調査結果より

  • 楽天ふるさと納税
  • ふるなび
  • ふるさとチョイス
  • ふるさとプレミアム
  • さとふる
  • ふるさと本舗
  • ANAのふるさと納税
  • au PAY ふるさと納税
  • ふるさとパレット
  • さのちょく

ちょっとわからないなぁ・・・電話で相談したいなぁというときは、

新サービス お電話でのご相談は、FMVまなびナビ ワンポイントレッスンコース(月額サービス)。無制限コースなら月額でかけ放題!何度でもご相談いただけます。期間中のご加入で、無制限コースがずっと月額880円

※ワンポイントレッスンは、わからないことがあれば、オンラインでサポートしてくれるサービスです。

わからないことがたくさん!家まできておしえてほしいなというときは、

PC家庭教師|活用メニュー ITチャレンジ特価キャンペーン!パソコンやスマートフォンをもっと活用! 1/18まで40%OFF

※「IT」とは、パソコンやスマートフォンでインターネットを活用して、より楽しく豊かな生活を実現する技術のこと。
「IT チャレンジ」は、その技術のさまざまな活用方法を訪問スタッフがわかりやすく説明いたします。