このページの本文へ移動

PRIMERGY ドライバダウンロード

PRIMERGY TX1320 M3 BIOS 1.26.0/ iRMC ファームウェア 9.62F SDR 3.17 アップデートツール[Recovery専用]

ご使用にあたって

ソフトウェアのご使用にあたっては、下記のご使用条件をお守りください。 ご使用条件を遵守できない場合には、本ソフトウェアは使用しないでください。

  1. 本ソフトウェアは、対象機種に対してのみご使用できます。
  2. 本ソフトウェアの再配布はできません。
  3. 本ソフトウェアを改造したり、リバースエンジニアリング、逆アセンブル等を行うことはできません。
  4. 本ソフトウェアに関するいかなる著作権表記も変更できません。
  5. 本ソフトウェアを使用した結果、損害が発生しても弊社は責任を負いません。

詳細情報(修正内容、インストール方法、対象機種、注意事項、他)

対象機種一覧

ご使用方法

ダウンロード方法

  1. ダウンロードファイルは自己解凍形式で圧縮されています。
    ダウンロードファイルを格納するための、作業用フォルダを作成してください。
    (作業用フォルダの名前・場所は任意でかまいません。)
  2. 下記ダウンロードファイルをクリックしてダウンロードを開始します。
  3. 保存する場所に、1.で用意したフォルダを指定してファイルをダウンロードします。
  4. 以上でダウンロードは完了です。

解凍方法

[Windows exe 形式][Linux tar.gz 形式] では、それぞれ解凍方法が異なります。
ダウンロードしたファイルをご確認の上、解凍方法をご覧いただきますよう、お願いいたします。

[Windows exe 形式] の場合

  1. ファイルをダウンロードしたフォルダを開きます。
    フォルダ内にダウンロードしたファイルがあることを確認します。
  2. ダウンロードしたファイルをクリックして実行します。
  3. 黒いウインド(cmd.exeのプロンプト画面)がしばらく表示され、ファイルが解凍されます。
  4. 解凍が終わると自動的にウインドが閉じます。
    ダウンロードファイルが解凍され、フォルダまたはファイルが新規に作成されます。

※ウインドのタイトルバーに「完了」と表示されてもウインドが閉じない場合は、「閉じる」ボタンをクリックして手動でウインドを閉じてください。

[Linux tar.gz 形式] の場合

  1. ダウンロードした tar.gz 形式を展開します。
    tar xvfz ファイル名.tar.gz

インストール方法

解凍により作成された「readme.txt」,「install.txt」などのドライバ説明ファイルに従ってインストール、およびインストール媒体の作成を行ってください。