このページの本文へ移動

富士通

タイピングコース タイピングはパソコンの基本!「ふくまろ」といっしょにタイピングを学ぶまろ!

タイピングコースの特長

タイピングコースの特長は、FMVのアシスタントキャラクター「ふくまろ」と一緒にタイピングを学べる「ふくまろタイピング」です。キーボードを触ったことがほとんどない人でも、基本から学ぶことができるメニューが充実しています。さらに、自分の成長がグラフで見える、全国ランキングでユーザーと競い合える、など、タイピングがうまくなるための機能も詰まっています。

ふくまろタイピングで楽しくタイピングを学べる!

  • きっとうまくなる ふくまろタイピング
  • パソコンの基本「タイピング」をFMVアシスタントキャラクターの「ふくまろ」と楽しく学べる!

学習の流れ

  • 「ふくまろタイピング」には、「きほん」、「腕試し」、「練習広場」の3つのメニューがあります。このうち、「腕試し」「練習広場」は、「きほん」の全項目をクリアしないと選択できない仕様となっていますので、基礎をしっかり身に付けた上でのタイピング学習ができます。慣れてきたら「練習広場」で練習し、「腕試し」で全国のユーザーと競い合ってみましょう。

  • メイン画面

「きほん」メニューからタイピングの基本が学べる

  • ストーリー画面

    かんたんなストーリーを用意しており、ふくまろと一緒にタイピングを学んでいきます。

  • 「きほん」メニュー画面

    「きほん」のメニューには「キーの場所」やおすすめの手の位置が学べる「ホームポジション」などがあります。全て達成することで、ロックされている練習が解放されます。

練習広場でさまざまなジャンルのタイピングを練習

  • 練習広場画面

    練習広場ではたくさんのタイピングメニューを用意しています。

  • 長文タイピング画面

    実践で役立つ長文タイピングもあります。

「腕試し」から全国のみんなと勝負できる

  • レベルチェック画面

    腕試しでは、「レベルチェック」で行った自分のタイピング実績をグラフで確認できます。また、「スコア100達成」などのバッヂ要素もあり、継続的な練習ができます。

  • 全国ランキング画面

    「レベルチェック」のその日の最高スコアが、ランキングとなって表示されます。何回でも挑戦できるので、上を目指すことで自然とタイピングがうまくなります。

実際の練習画面

  • ここで、実際の練習画面を見てみましょう。
    ふくまろタイピングは「どのキーでどの文字を押すか」「今どこまで入力できたか」がわかります。
    はじめてのタイピングをする方が一から基本を学べる設計です。

    練習画面

よくあるご質問

動作環境

  ふくまろタイピング
PC動作環境 OS Windows 7以降
ブラウザ Internet Explorer 11
Microsoft Edge
Google Chrome
Firefox
その他 利用にはPC用の日本語キーボード必須
スマートフォン動作環境 OS -
ブラウザ -
その他 -
  • Q1.
    タイピングの練習は必要ですか?
    昨今では学校でパソコンの教育も行われ、基礎的なことは学ぶことができますが、タイピング速度を上げることは教えてもらえません。将来的にパソコンを使った受験、仕事での資料作成等、速くタイピングする必要性が高まると考えられます。「ふくまろタイピング」で楽しく、速くタイピングできるように練習していきましょう。
    Q2.
    タイピングは「ローマ字入力」と「かな入力」とどちらが良いですか?
    おすすめはローマ字入力です。
    「ローマ字入力」は「かな入力」に比較し、覚えるキー位置も少なく、キーを打鍵する範囲も狭くできます。また「かな入力」では英語を入力する際には当然、英字配列を覚えなけばなりません。キーボードに慣れていくためにもハードルの低い「ローマ字入力」で練習をしていきましょう。(「ふくまろタイピング」はローマ字入力での練習です)

上記以外の「よくあるご質問」を見る

FMVまなびナビのお問い合わせ

ページの先頭へ