1. My Cloud >
  2. おすすめセキュリティ対策 >
  3. マカフィーウイルス対策ソフトウェアの有効期間終了のお客様

マカフィーウイルス対策ソフトウェアの有効期間終了のお客様

ロゴ:McAfee

マカフィーウイルス対策ソフトウェアは、ウイルスやスパイウェアといったさまざまな脅威からパソコンを守っています。

有効期間が終了すると、さまざまな脅威からパソコンを防ぐことができなくなるため、
ウイルスに感染してパソコンの動作が不安定になったり、データが破壊・流出したりします。
早急に期間延長の手続きをして、より安全にパソコンを使いこなしましょう。

お使いのマカフィーウイルス対策ソフトウェアの使用期間を年単位で延長することができます。

期間延長手続きは、ご利用のマカフィー製品の種類によって異なります。製品の種類をご確認の上、延長手続きにお進みください。

1ご利用の製品の確認方法

「マカフィーリブセーフ」を確認
タスクバー:デスクトップ画面のタスクバーの中から、「マカフィー」のアイコンを右クリック

1期間延長の手続きはこちらから

イメージ図
マカフィー マルチアクセスをお使いの方はこちらから
マカフィー リブセーフをお使いの方はこちらから

※使用期間を延長する場合は、マカフィー製品へのユーザー登録が必要です。
ユーザー登録をしないと、お使いのマカフィー製品の有効期限を引き継ぐことができません。

ユーザー登録方法はこちらから

※オータムキャンペーンの応募条件は、富士通パソコンに入っている「マカフィー リブセーフ 3年版」をご使用中で、キャンペーン期間中に更新されたお客様です。

詳細はこちらから

マカフィー製品に関するご相談はこちら