このページの本文へ移動

パソコンのこと教えて!谷口でんき店

質問Microsoft アカウントを作成すると何ができる?

新しくWindows 10のパソコンを購入しました。説明書を読むと、初期設定後にMicrosoft アカウントへの切り替えについて記載されていますが、Microsoft アカウントについてよくわかっていません。Microsoft アカウントを使うと何ができるのでしょうか?

(公開日:2021年4月14日)

回答

Microsoft アカウントについて知りたいのですね?Microsoft アカウントを作成すると、パソコンを利用するうえで便利なサービスが使用できるようになります。Microsoft アカウントで利用できるサービスなどについてご紹介します。

※画面例はWindows 10のものです。

操作手順

Microsoft アカウントを活用しよう!

1.Microsoft アカウントとは?

進

Microsoft アカウントとは、マイクロソフトが提供している各種サービスにサインインすることができるアカウントのことです。Microsoft アカウントを作成すると、アカウント名とパスワードが発行されるため、サインインして使います。

惣一郎

Microsoft アカウントをひとつ作成するだけで、マイクロソフトが提供しているさまざまなオンラインサービスが使えるようになります。

進

Microsoft アカウントはWindowsパソコンのアカウントとして利用するイメージが強いかもしれませんが、スマートフォンのアプリなどでもサービスが使えることも特長のひとつです。

2.Microsoft アカウントを作成するとできること

進

Microsoft アカウントはメールアドレスとして使えるため、ウェブメールを送受信することができるようになります。他にも、Skype(スカイプ)アプリでチャットやビデオ通話をしたり、オンライン上でワードやエクセルを利用したり、OneDrive(ワンドライブ)でオンライン上にデータを保存したりできます。

惣一郎

Windows 10のパソコンでは、Microsoft アカウントで設定するか、パソコン上でのみ有効なローカルアカウントで設定するか選択することができます。そのため、必ずしもMicrosoft アカウントを設定する必要はありませんが、便利な機能を利用するためにも、Windows 10のパソコンではMicrosoft アカウントの使用が推奨されています。

進

Windows 10のパソコンでMicrosoft アカウントを設定すると、複数のパソコンでお気に入りや壁紙などの設定を同期できます。複数台のパソコンをお持ちの場合はとても便利ですよ。Microsoft ストアからアプリのインストールもできます。

3.Microsoft アカウントの作成とオンラインサービスの利用

進

Microsoft アカウントを使用されていない場合は、アカウントを作成しましょう。アカウントを作成するには、いくつかの方法があります。以下のQ&Aを参考にしましょう。

惣一郎

マイクロソフトのウェブサイトからも新規にMicrosoft アカウントを作成することができます。

進

マイクロソフトの主なウェブサービスについては、以下のページからMicrosoft アカウントでサインインして使うことができます。Microsoft アカウントを作成したら、さっそくサインインして使ってみましょう。

・ウェブメールを使う

Outlook.comを開くイメージ

Outlook.com 新しいウィンドウを開くを開きます。画面右上の「サインイン」をクリックします。

次へ

Microsoft アカウントを入力する画面のイメージ

Microsoft アカウントを入力して「次へ」をクリックします。

※過去のサインイン状況によっては画面が異なる場合があります。表示される画面に沿ってMicrosoft アカウントやパスワードを入力してサインインします。

次へ

パスワードを入力する画面イメージ

パスワードを入力して、サインインします。

次へ

Outlookの画面のイメージ

サインインするとメール画面が表示されます。この画面からメールの送受信ができます。

惣一郎

Outlook.comにMicrosoft アカウントでサインインした状態での利用方法については、マイクロソフトのヘルプを参照しましょう。

・Office(ウェブ版)を使う

ウェブ版のOfficeを開く画面のイメージ

ウェブ版のOffice 新しいウィンドウを開くを開きます。「サインイン」をクリックしてMicrosoft アカウントとパスワードでサインインします。

次へ

ウェブ版のOfficeにサインインした画面イメージ

サインインするとOfficeの画面が表示されます。

進

ウェブ版のOfficeの利用方法については、以下のページでご紹介しています。

・OneDriveでデータをオンライン上に保存する

OneDriveを開く画面のイメージ

OneDrive 新しいウィンドウを開くを開きます。「サインイン」をクリックしてMicrosoft アカウントとパスワードでサインインします。

次へ

OneDriveにサインインした画面イメージ

サインインするとOneDriveの画面が表示されます。

進

OneDriveの詳しい使い方は以下のページで確認してください。

惣一郎

なお、OneDriveは無料で使える容量には制限があります。容量が不足してデータの保存ができなくならないよう、空き容量については、OneDriveのページで定期的にチェックしましょう。

進

OneDriveはWindows 10のアプリとしてもインストールされています。詳しくは以下のQ&Aで確認しましょう。

・その他の活用方法

惣一郎

Windows 10のパソコンでMicrosoft ストアからアプリをインストールしたり、Skypeを使ったり、設定を同期したりしたい場合は、以下のQ&Aで詳しく説明しています。確認しながら操作してみましょう。

4.Microsoft アカウントの注意点

進

最近の富士通パソコンに付属しているMicrosoft Officeでワードやエクセルを使う場合は、Microsoft アカウントの登録が必要です。また、Microsoft アカウントを作成するにはインターネット接続が必須になっています。

惣一郎

どのサービスにも言えることですが、使用しているサービスの内容が変更されたり、突然終了したりする可能性があります。長い期間、サインインしていないとオンライン上のデータなどが削除される場合もあります。Microsoft アカウント作成後は定期的にサインインするようにしましょう。

進

デバイスの暗号化を搭載している機種の場合は、Microsoft アカウントでサインインしたときなどに、自動的にデバイスの暗号化が有効になります。有効のまま使用する場合は、回復キーを取得しておきましょう。詳しくは以下のQ&Aで確認してください。

コラム

Microsoft アカウントはスマートフォンでも利用できる!

Microsoft アカウントは、スマートフォンやタブレットでも便利に使うことができます。ウェブブラウザでOutlook.com 新しいウィンドウを開くを開いてサインインすればウェブメールの送受信ができます。

スマートフォンで使えるワードやエクセル、Outlook、Skype、OneDriveなどのアプリも提供されています。iPhoneやAndroidのスマートフォンを使っている場合は、App StoreやGoogle Playでアプリを探しましょう。

ポイント

  • Microsoft アカウントを作成すると、マイクロソフトが提供する各種オンラインサービスを使える
  • Windows 10のパソコンでは、Microsoft アカウントでの利用が推奨されている

コラム

こんなサポートもあります

今回は、Microsoft アカウントについてご紹介しました。他にも、パソコンの操作方法でわからないことがある、もっとパソコンを活用したい、とお考えの方もいるかと思います。当社では「PCコンシェルジュ」という有料サービスをご用意しており、豊富な知識と高いスキルをもった専任アドバイザーが、パソコン活用相談など、幅広い範囲のご相談をお受けします。「My Cloud プレミアム あんしんスタンダード」という月額サービスによる割引もございますので、ぜひご利用ください。

Twitterで最新の更新情報やおすすめQ&A、アドバイスをお届けしています。