このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. FMVサポート >
  3. お知らせ >
  4. マイクロソフト社による Windows 8.1サポート終了について

お客様各位

2022年7月11日 掲載

2022年7月14日 更新

富士通クライアントコンピューティング株式会社

マイクロソフト社による Windows 8.1サポート終了について

平素は、当社製品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

マイクロソフト社によるWindows 8.1のサポートは2023年1月10日(米国時間)に終了します。

Windows 8.1サポート終了に関する情報は、以下のマイクロソフト社のページをご覧ください。

Windows 8.1をご利用中のお客様には順次、パソコンの画面に通知が表示されます。


※ 画面は変更になることがあります。

Windows 8.1が搭載されたパソコンをお使いのお客様は、最新バージョンであるWindows 11が搭載されたパソコンのご利用をご検討ください。

サポートが終了したらどうなる?買い替えの際のパソコンの選び方、パソコンの乗り換え方について「パソコン乗り換えなんでも相談室」でわかりやすく解説していますのであわせてご覧ください。

サポート終了による影響

サポート終了による影響をまとめましたのでご覧ください。

  1. インターネット・メールを安全に利用できません

    サポート終了後もWindows 8.1を使いつづけることはできますが、マイクロソフト社からWindows 8.1用の「セキュリティ更新プログラム」は提供されなくなります。そのため、ウイルスやスパイウェアからパソコンを守るためのセキュリティ対策がとれなくなり、インターネットやメールのご利用が危険な状態になります。

  2. パソコン用アプリケーション(ソフトウェア)、周辺機器の最新版が利用できません

    今後発売されるアプリケーション(ソフトウェア)や周辺機器が、Windows 8.1に非対応となり、利用できなくなる可能性があります。

  3. Windows 8.1のトラブル解決ができません

    Windows 8.1の動作に新たなトラブルや不具合が発生した場合に、マイクロソフト社による調査が行われなくなります。 このため、当社へお問い合わせいただいても、トラブルの解決をご案内できなくなる場合があります。

Windows 11が搭載されたパソコンのご紹介

当社では最新のWindows 11を搭載した、パソコン「FMV(エフエムブイ)」をご用意しております。
買い換えの際もぜひ、FMVをご用命ください。

− 以上 −