このページの本文へ移動

パソコンのトラブルを診断します!【ネットで故障診断】

インターネットにつながらない、メールの送受信ができない

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

確認1ホームページの表示状態やメールの送受信状態を確認する

次の点を確認します。

  • Microsoft EdgeやInternet Explorerなどのブラウザを起動して、ホームページを正しく表示できるかどうか
  • メールソフトを起動して、メールを正しく送受信できるかどうか

ホームページは表示・閲覧できるけれど、メールの送受信ができない

インターネットに接続できていますが、メールソフトの設定などに問題がある可能性があります。

メールの送受信はできるけれど、ホームページが表示されない

ホームページの表示もメールの送受信もできない

確認2に進んでください。

確認2速度制限やデータ容量制限のある通信を使用している

はい

接続方法やお申し込みのサービスにより、インターネットの通信速度は異なります。

携帯電話会社や通信事業者のサービスによっては、1ヶ月など一定期間中に利用できるデータ容量に制限があり、この制限を超過すると、翌月までインターネットの通信速度が極端に低下することがあります。
通信速度が極端に低下すると、ホームページの表示が大幅に遅くなり、インターネットに接続されていないように見える可能性があります。

この場合は、利用できるデータ容量の制限を超えていないかどうか、ご契約の通信事業者や携帯電話会社に確認してください。

アドバイス

モバイルネットワーク機器を接続したり、モバイルルーターに無線LANで接続したり、テザリング機能でスマートフォンやタブレットを経由してインターネットに接続している場合、この制限に該当する可能性があります。

いいえ

確認3に進んでください。

確認3次の項目をご確認ください

省電力モードの解除

省電力モードで動作しているため、LAN が無効になっている可能性があります。 省電力モードになっている場合は、「通常モード」または「 OFF 」に切り替えた後、インターネットに接続できるかどうかを確認してください。

省電力モードの確認や解除については次のQ&Aをご覧ください。

ネットワーク診断

ネットワーク診断はトラブルがあった場合、その対処方法やヒントを表示します。
診断を実行し対処方法を行って、インターネットに接続できるかどうかを確認してください。

ネットワーク診断を実行する方法は次のQ&Aをご覧ください。

Q&A情報ネットワーク診断を実行する方法を教えてください。(2009年冬モデル以降)

放電

放電を行うことによって問題が解決する可能性があります。
ネットワーク機器とパソコン本体を放電して、インターネットに接続できるかどうかを確認してください。

パソコンを放電する方法は次のQ&Aをご覧ください。

Q&A情報パソコンを放電する方法を教えてください。

BIOS

BIOSの設定がご購入時と異なる場合、正常に動作しない可能性があります。
BIOSセットアップを起動しご購入時の設定(標準設定値)に戻して、インターネットに接続できるかどうかを確認してください。

BIOSをご購入時の設定に戻す方法は次のQ&Aをご覧ください。

Q&A情報BIOSセットアップの初期化の方法を教えてください。

解消した

パソコンに問題はなさそうです。

一時的な問題が発生していたと考えられます。

解消しない

確認4に進んでください。

確認4ネットワークの環境に応じて対処してください

PPPoE接続の場合

パソコン→モデムの順で電源を切り、ケーブルが正しく接続されているかどうかを確認します。

パソコンにLANケーブルを接続する場所は次のQ&Aをご覧ください。

Q&A情報LANケーブルを接続する場所を教えてください。

正しく接続されていることを確認したら、モデム→パソコンの順で電源を入れ、もう一度ブロードバンド接続をセットアップします。

解消した

パソコンに問題はなさそうです。

接続方法を見直すことで問題が解消したと考えられます。

解決しない

電話窓口にて状況を確認します

インターネット接続の設定に原因がある可能性があります。
サポート担当より状況の確認をさせていただきますので、 「富士通パーソナル製品に関するお問い合わせ窓口新規ウィンドウが開きます」までご連絡のうえ、診断コードをお伝えください。 診断コード:IN1-401

※状況によっては、プロバイダーや回線事業者、通信機器のメーカーへご相談いただく場合がございます。ご了承ください

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる