このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. FMVサポート >
  3. Q&A・パソコン活用情報をコーナーから探す >
  4. パソコン活用 クローズアップ! >
  5. 新社会人・新大学生にオススメのノートパソコン

どんなノートパソコンを選べばいい?

では、どんなパソコンを選べば良いのでしょうか。選ぶ際のポイントを確認しておきましょう。

  1. 薄さと軽さ
    バッグに入れて持ち歩くこともあるなら、薄さと軽さが重要です。パソコンを入れたら、いつも入れている物が入らなくなった、重くて持ち歩くのが大変、といったことがないパソコンを選びましょう。
  2. バッテリーの持ち時間
    大容量バッテリー搭載なら、長時間の外出でも安心して使えます。バッテリーの残量を気にせずに、ストレスなく使うことができます。
  3. 機能や性能
    光学ドライブの有無、タッチ対応の有無を賢く選びましょう。持ち運び重視なら光学ドライブ非搭載の軽量モデルを選び、外付けの光学ドライブを用意して、必要なときだけ接続すると良いでしょう。タッチ対応の有無は価格や重さも違ってくるので、本当に必要かどうかを見極めましょう。
    ストレージ容量(保存領域)は、HDDだと容量は多いが重くなり、SSDだと容量は少ないが軽くて動作も軽快です。
  1. インストールされているアプリ
    自宅でも資料やレポートを作成する機会が多いのなら、Microsoft Office搭載製品がオススメです。
    自宅では閲覧程度、というならOffice互換ソフト搭載モデルにすれば、価格を大幅に抑えることができます。
    富士通WEB MARTモデルなら、Office互換ソフト搭載を選択できます。

ノートパソコンを何に使うか、どう使いたいかによって、重視する性能が異なってきます。主に家で使うのか、大学にも持って行って使うのか、動画視聴やゲームも楽しみたいのか……など。用途に合わせて、自分にぴったりのノートパソコンを探しましょう。

とにかく手軽に持ち歩きたいなら

大学に持って行っていつも使いたい、会社への通勤時などに使いたいなど、持ち歩くことが多い人は、薄くて軽いモバイル性を重視したパソコンがオススメです。

モバイル性重視ならコンパクトで軽量な「LIFEBOOK UH」シリーズ

液晶サイズは13.3型ワイドながら重さは約698gと、世界最軽量モデル。軽量かつ頑丈さを兼ね備えています。また、バッテリー駆動時間も約11.5時間と、一日中持ち歩ける安心の長時間駆動。

パソコン全体を同一色にまとめたスタイリッシュなデザインは、持ち運んで人に見せたい美しさです。カラーはホワイト、ブラック、レッドの3色を用意。

UHシリーズは小型化・軽量化を極め、持ち歩きに最適なシリーズ。加圧試験や落下試験をクリア(※)した堅牢設計、パスワード不要の顔認証対応Webカメラ搭載など、安心して持ち歩けます。
※無破損、無故障を保証するものではありません。
製品情報はこちら

メモやイラストを手描きしたいなら

メモやイラストを手描きしたい、機能をタッチで実行したい、という人はタッチ対応モデルを選びましょう。

ペンを使って手描きをしたいならタッチ対応モデル「LIFEBOOK UH95」

13.3型でペン内蔵の2 in 1コンバーチブルノートPC。ペンは本体に収納できるので、紛失のリスクを軽減します。液晶は360度回転するので、ノートスタイルの他、タブレットモード(キーボードを360度回転)、スタンドモード(写真参照)、テントモード(狭い場所にもおける八の字スタイル)と4つのスタイルで使えます。

また、リアカメラを搭載しているので、スマートフォンのようにホワイトボードをさっと撮影することも可能です。

UH95は、タッチ対応モデル。内蔵のアクティブペンは、紙のような正確性と滑らかな書き心地を実現しています。さまざまな形状で利用できるコンバーチブルタイプのため、タブレットモードにしてもスケッチやメモ書き、プレゼンなどにも最適です。
製品情報はこちら

家で動画視聴やゲームを楽しみたいなら

広い画面で動画視聴やゲームを楽しみたい、という人は大画面、快適性能モデルが最適です。

エンタメ利用重視なら大画面で快適性能の「LIFEBOOK AH43」

機能充実ながら低価格の高コスパモデル。CPUには最新のRyzenのクアッドコアプロセッサーを搭載し、写真や動画の編集、動画視聴やゲームなどにも快適に利用できます。

高速起動のSSDを採用、光学ドライブ・Microsoft Officeも搭載し、15.6型の広い液晶画面で文書作成作業も効率アップすること間違いなし!

AHシリーズのRyzen APU搭載モデル。さまざまな作業を高速に処理できる性能ながら低価格を実現したコストパフォーマンスの高いモデル。AHシリーズには、CPUにCore i7を搭載した上位モデルもあります。
製品情報はこちら

富士通WEB MARTもチェックしよう

富士通のパソコンは、富士通WEB MARTからもお買い求めいただけます。CPUやストレージなどの機能をカスタマイズすることができたり、大学生向けの学割キャンペーンやお得なセール商品があったりと、一見の価値あり!ぜひ一度確認してみてください。

まとめ

これまではスマートフォンで済ませられていたことも、大学生や社会人になるとパソコンを使う機会が多くなるはずです。レポート作成など文字入力が多い文書作成や広い画面で全体の構成を確認しながら作成するプレゼン資料などは、パソコンを使うと劇的に効率が上がり、クオリティーの高いものが作成できます。

パソコンは決して安い買い物ではありません。何に使うのか、どう使いたいのかを考え、自分の使い方にマッチしたパソコンを選びましょう。

こんなサポートもあります

今回は、新社会人、新大学生にオススメのノートパソコンについてご紹介しました。他にも、パソコンの操作方法でわからないことがある、もっとパソコンについて詳しく知りたい、とお考えの方もいるかと思います。当社では「PCコンシェルジュ」という有料サービスをご用意しており、豊富な知識と高いスキルをもった専任アドバイザーが、パソコン活用相談など、幅広い範囲のご相談をお受けします。わかりやすいとご好評をいただいているリモートサポートが利用できます。なお、「My Cloud プレミアム あんしんスタンダード」という月額サービスによる割引もございますので、ぜひご利用ください。

Twitterで最新の更新情報やおすすめQ&A、アドバイスをお届けしています。