このページの本文へ移動

公開日:2012年11月7日

パソコンを起動してログインすると、Windows 8の「スタート画面」が表示されます。
並んだタイルをクリックすると、アプリを起動したり、パソコンの機能を呼び出したりできます。

(注)ここではマウスでの操作を前提とした操作方法を解説しています。

スタート画面からアプリを起動する

タイルをクリックします。ここでは[地図]をクリックしてみます。

タイルから[地図]をクリックした画面イメージ

地図が起動しました。

地図が起動した画面イメージ

隠れているメニューを表示する

すべてのタイルが表示されていない場合に、隠れているアプリのタイルをクリックするには、画面の下に表示されるスクロールバーをドラッグします。

画面下のスクロールバーをドラッグします。

画面下のスクロールバーをドラッグした画面イメージ

画面が左右にスクロールし、隠れているアプリのタイルを表示できます。

画面が左右にスクロールし、隠れているアプリのタイルを表示した画面イメージ

スタート画面を縮小する

スタート画面の全体を見渡したいときには、画面表示を縮小できます。画面右下のボタンをクリックします。

画面右下のボタンをクリックします。

画面右下のボタンをクリックした画面イメージ

画面が縮小表示されました。

画面が縮小表示された画面イメージ

画面上をクリックすると、元のサイズに戻ります。

画面上をクリックして元のサイズに戻った画面イメージ

チャームを表示する

スタート画面に戻ったり、画面表示の設定を行ったりしたいときには、「チャーム」というメニューを表示します。画面の右下または右上にマウスポインターを移動すると、チャームが表示されます。

画面の右上または右下にマウスポインターを移動します。

画面の右上または右下にマウスポインターを移動した画面イメージ

チャームが表示されます。

チャームが表示された画面イメージ

動画で解説!