このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. FMVサポート >
  3. Q&A・パソコン活用情報をコーナーから探す >
  4. Windows 8 小ワザ集 >
  5. デスクトップ画面にアプリのショートカットを追加する

公開日:2012年2月6日

デスクトップ画面で操作するアプリをすぐに起動したい場合、アプリのショートカットを追加する方法があります。デスクトップ画面でショートカットをクリックするだけでアプリを起動できるようになります。

アプリのショートカットをデスクトップ画面に作成する

スタート画面で右クリックし、[すべてのアプリ]をクリックします。

スタート画面で右クリックし、[すべてのアプリ]をクリックした画面イメージ

ショートカットを追加したいアプリ(ここでは[ワードパッド])を右クリックし、[ファイルの場所を開く]をクリックします。

ショートカットを追加したいアプリ(ここでは[ワードパッド])を右クリックし、[ファイルの場所を開く]をクリックした画面イメージ

デスクトップ画面が開き、[Windows アクセサリ]が表示されるので、[ワードパッド]を右クリックし、[ショートカットの作成]をクリックします。

デスクトップ画面が開き、[Windows アクセサリ]が表示されるので、[ワードパッド]を右クリックし、[ショートカットの作成]をクリックした画面イメージ

下記のメッセージが表示されるので、[はい]をクリックします。

下記のメッセージが表示されるので、[はい]をクリックした画面イメージ

デスクトップにワードパッドのショートカットが作成されました。

デスクトップにワードパッドのショートカットが作成された画面イメージ

ショートカットをダブルクリックすると、ワードパッドが起動します。

ショートカットをダブルクリックして、ワードパッドが起動した画面イメージ

動画で解説!