このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. FMVサポート >
  3. Q&A・パソコン活用情報をコーナーから探す >
  4. パソコン活用 クローズアップ! >
  5. 意外とかんたん!スマホがあればパソコンがインターネットにつながる(2/2)

テザリングするためにスマートフォンを設定しよう

ここでは、「ARROWS ef FJL21」を使って、スマートフォンの設定方法を見てみましょう。まずはスマートフォン側で、テザリングを利用可能にする設定を行います。

[設定]アイコンをタップしている画面イメージ

アプリの一覧メニューで、[設定]アイコンをタップします。

次へ

[その他]をタップしている画面イメージ

[設定]画面で、[無線とネットワーク]の[その他]をタップします。

次へ

[テザリング]をタップしている画面イメージ

[テザリング]をタップします。

次へ

[Wi-Fiテザリング]のチェックをタップしている画面イメージ

[テザリング]画面で[Wi-Fiテザリング]のチェックをタップします。

次へ

[保存]をタップしている画面イメージ

テザリングの方法を確認します。パソコンから接続する際には、「ネットワークSSID」と「パスワード」の情報が必要です。この画面は、後から表示することができますが、パソコンで設定するときに見返しやすいように、メモを取っておいても良いでしょう。確認したら、[保存]をタップします。

ここまででスマートフォン側の設定は終わりです。続いて、パソコン側の接続設定をしてみましょう。

パソコンから接続してみよう

続いて、パソコン側の設定を確認しておきましょう。無線LANを使って、スマートフォンに接続してみます。ここではWindows 8.1の手順を確認してみます(Windows 8 でもほぼ同様の操作です)。

[設定]アイコンをクリックしている画面イメージ

画面の右下にマウスポインターを移動してチャームを表示したら、[設定]アイコンをクリックします。

次へ

[ネットワーク]アイコンをタップしている画面イメージ

[ネットワーク]アイコンをタップします。先ほど確認した「ネットワークSSID」の名前が表示されていたら、クリックします。

次へ

[接続]をクリックしている画面イメージ

[接続]をクリックします。

次へ

インターネットに接続された画面イメージ

先ほど確認したパスワードを入力します。
テザリングが完了し、インターネットに接続されました。

テザリングの設定を確認するには?

もし、「ネットワークSSID」と「パスワード」の情報がわからないときには、以下の方法で確認できます。

[Wi-Fiアクセスポイントを設定]をタップしている画面イメージ

上と同じ方法で、[テザリング]画面を開いたら、[Wi-Fiアクセスポイントを設定]をタップします。

次へ

[パスワードを表示する]をタップしている画面イメージ

ネットワークSSIDを確認します。[パスワードを表示する]をタップしてチェックを入れると、パスワードも確認できます。

外出先でネットに接続する方法いろいろ

外出先でインターネットに接続するには、「無線LANホットスポット」などと呼ばれる、公衆無線LANを利用する方法があります。喫茶店やホテルなどで「無線LAN」や「Wi-Fi」の表示を見かけることも多くなりました。ただし、誰でも無料で利用できるサービスと、あらかじめ契約したユーザーだけが利用できるサービスがあります。外出先で利用したいときには、周辺に自分が利用できる公衆無線LANがあるかどうか、インターネットなどであらかじめ確認しておくと良いでしょう。
それ以外にも、持ち歩いて利用できる無線LANルーターを使用する方法があります。

まとめ

長いメール文章をキーボードで入力したい、ホームページの写真を大きな画面で確認したいなど、外出先でもパソコンやタブレットからインターネットに接続したいときがあると思います。便利なテザリングですが、携帯電話会社との契約によっては、通信可能な容量に制限があることに注意が必要です。特に、データ量が多い動画を外出先で長時間見ることなどは、避けたほうが良いでしょう。このように注意点もありますが、スマートフォンひとつでインターネットに接続できる「テザリング」を、ぜひ活用してみてください。

Twitterで最新の更新情報やおすすめQ&A、アドバイスをお届けしています。